明るい未来だったはずが

別にこれといった大きな不満があった訳でも無い。
人間関係だってそこそこうまくやっていた。

しかし決められた仕事を毎日繰り返す事に物足りなさを感じていたのは事実だったかもしれない。

専門学校を卒業して就職して8年。
転職なんて考えてもいなかったが、結婚し、子供が生まれた頃から何か考えが変わってきた。

家庭を持ち、子供にも恵まれ、その家族というものを養っていかなければならないという責任感は当然なのだが、その責任感と同じくして、仕事に対してもそんなやりがいみたいなものを求めるようになっていった。

そんな事を考える日々の中で自然と求人雑誌にも目を向ける日々が増えていった。
ある日、いつものように求人誌を見ていると、ある会社のフレーズに何か惹かれるものを感じた。

「今の仕事にやりがいはありますか?」

ある営業職の求人だったのだか、そのフレーズにとてつもなく惹かれ、そして日頃からモヤモヤしていたものから解放されたい気持ちもあり、不安を覚えることなく転職する事を決めた。

妻には相談もせずに退職したが、妻は不思議と「パパについていくから」の一言。
そして面接も無事に終わり、採用となった。

今、営業と言う新たな分野で失敗をする事も多々あるけど、とても充実した毎日を送っている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>