真剣に転職を考えています

スーパーのレジの仕事をしています。
正社員ですので給料やボーナスには不満はありませんが、仕事の量と人間関係に悩んでいます。
私は性格がおとなしく接客向きではないと自分でも思っています。
しかし仕事ですのでいつも笑顔で頑張っているつもりです。
しかし怖い先輩からはまだ手を抜いている、もっともっとと仕事を要求されます。

計算が苦手なのでよくお金が合わないときもあります。
始末書も書かなくてはならず最近多いので悩んでいます。
嫌なお客さんもいますし、年末のお客さんの多さに嫌気がさしてきました。従業員も少なく残業も多いです。でもお金はきちんともらっているので文句も言えません。
しかも嫌と言えない性格なのでシフトも先輩のいいなりなんです。

真剣に転職を考えています。
こんな大きなスーパーではなくもっと小さい場所で働くのが希望です。レジでもショップの店員でもいいのです。
真剣に失業保険とか調べています。今度職安にいくつもりです。

大企業ばかりが会社ではない

私が転職したのは約3年前です。勤務していた会社は、賃貸マンション等の管理を行う会社です。
全国展開している、いわゆる大手企業です。約10年位勤務しました。
やがて主任になり、5名程度のチームまかされるようになり、更に、勤務している営業所の所長補佐ともなることができました。

いずれは自分も所長になりたいと思っており、そうなれるように頑張りつつ、やがて、次の異動時期には所長になれるような内示までもらうことができました。

昇格はうれしい反面、いよいよ初めての転勤がまっています。やがてその時期がきて告げられた先は
今の家族と住んでいる所から500キロも離れているところでした。

その時私には年老いた両親と、3人の子がおり、4人目の子がもうじき産まれてくるころでした。
とても自宅から遠く離れたところに行ける状態ではなく、やむなく転勤を断ることにしました。
断れば、社命に背くことになりますので、その会社にはいられません。

たまたま、それまで取引があった別の管理会社の社長さんと飲む機会があり、今の事情を伝えたところちょうどスタッフが最近退職し、人手不足で困っているとのことでした。
ありがたいことに私に入社をすすめて頂き、その流れで転職先がきまりました。

転職先は今までと違い、地場の小企業で約10名位の会社です。今までのように大きくしっかりした組織ではありませんが、逆にトップが近い事からスピード感ある仕事を行うことができ、大変充実しています。
仕事も充実し、両親や妻子とも一緒に暮らすことができ、幸せを感じています。
大企業ばかりが会社ではないことを痛感した転職でした。

好きだった仕事を辞めて後悔しています

私はライターとして街の情報紙の取材や編集にかかわっていました。
パソコンを毎日使い、ブラインドタッチも早く、ワードをはじめパソコンのことは多少できるつもりでいました。
ライターの仕事は大好きだったのですが、編集長がとても気まぐれで気難しい人で、原稿を出すと即座にOKのこともあれば、何度も書き直しを指示されることもありました。
自分でいうのは気が引けますが、私はそれほど文章が下手ではないつもりでした。いつも読者にとって読みやすい文を書くように努めました。それが何度書いてもダメだしされるのは不本意だったのです。
そういうことが長年続いたせいで、私は疲れてしまい、編集長との軋轢から大好きだったはずの仕事から離れたくなってしまいました。
そこで、ハローワークで仕事を探しながら、退職の段取りと心構えを準備していきました。
転職して就いた仕事は、小さな会社の事務でした。パソコンができればいいということだったので大丈夫だと思っていたのですが、実はエクセルがこなせないとダメだということで、現在悪戦苦闘しています。
そして、やはり私は書くことが好きだったのだなあと、改めて痛感し、前の仕事を辞めたことを後悔し始めています。

家庭の都合で転職をして家族が明るくなりました

私は結婚をしてからも、看護師として病院で働いていました。その事は、看護師としてずっと働きたいと希望をしていたからです。

しかし、子供が出来たからも働くことによって、主人に対してもかなりストレスがかかるようになったのです。そして夫婦の会話も少なくなり、子供ができる前は喧嘩をすることがなかったのですが、ストレスが溜まっているためか、よく喧嘩をするようになったのです。

それは、私が仕事で遅くなることが多かったので、家庭のことを主人がほとんどしている状態だったからです。子供も笑顔がなくなり、家にいても楽しくないというようになったのです。

その子供の言葉を聞いた時、始めて私は何のために働いているのだろうと言う気持ちになったのでした。せっかく家族を持って幸せになろうと思っていたのに、そのことが崩れていると思ったのです。
そのため、その病院を転職して、外来勤務ができるところで働くことにしました。その後は、夜勤もなく残業もないので、主人もストレスがためることが少なくなり、良かったと思っています。

人事担当者が病気で採否の返事が放置されたままになったことがある

以前、ある派遣会社に登録していました。あるとき事務の募集があるから就労予定先に見学や面接にいきませんか、という電話がかかってきました。営業マンに同行してもらいお仕事の見学に行ってきました。
簡単な説明を聞いたり事務所の様子を見学させてもらったり、まぁわりとよさそうな感じだなぁと思いました。ただ、ここで予想外のことを言われました。
「近日中にお返事したいが・・・実を言うと人事担当の者がいま病気で休んでいまして。その人の状況によってはお返事がおくれるかもしれません」みたいなことを言われました。うーん、なんでもすでに1週間くらい休んでいたらしいです。さらに休業が必要なくらいの病気ならそれなりの重症じゃないかな、だれか代理を立てる方が会社の業務のためにもいいんじゃないかな、と思いました。
で、なかなか返事かえってきませんでした。派遣会社にも聞いてみたんですけど「いやー、申し訳ないです。担当者の復帰がなかなか目途がつかないらしく、ちょっとお返事しようがないんですよー」みたいな対応でした。
そうこうしているうちに他のところで私の新しい仕事が決まり、その派遣会社には用がなくなりました。1か月以上放置されたころに私の携帯電話に派遣会社からの着信があったんですが、電話にでませんでした。

何かが私に憑いている?

私今年37歳になる独身男なんですが、介護職を生業にしておりまして、今までに3回転職をしてまいりました。これはあまり言いたくはないことなんですが、私が転職すると前の職場の人間が急死するということが、3回の転職で3回起こっております。

利用者ではなく同僚の介護スタッフが急死するのです。一度目は顔見知り程度の付き合いしかなかったおばさんなんですが、私の退職後、2ヶ月程たった夜勤中に私が担当していたユニットで突然倒れ急死なさいました。

2人目は元の直属上長にあたるのですが、私の退職後4ヶ月で急性の癌で49歳でお亡くなりになりました。3人目は私の退職後、10日目に自宅でお亡くなりになっているのが発見されました。私が退職したのが10月16日。休日後に出勤してこないので確認にいった家族が彼女の死体を発見したのは10月27日。

検死の結果、死亡推定時刻は10月25日だそうで、伝え聞くところによると腸閉塞で亡くなったとか…。そんなことがありえるのか、私には分かりませんがいずれも事実です。私に何か憑いているのでしょうか…?

転職はオススメできません

転職しようと決めてから、すぐに転職できるなんて甘い考えの方がいたら、ぜひ考えを改めていただきたいです。

大概の会社や企業は、中途採用などはあまり無く、新卒での採用に重点を置いています。
いや、まだ20代だからすぐ転職できる!なんて、甘いにもほどがあると思います。新卒優先の今、職を探しなおすのは難しいものがあります。

やり方はなんだか汚いように思えますが、事前に職場が決まってから転職するほうが、仕事がなくなり色んな面接に出向き落とされ・・・なんてループを繰り返すことが無くなるはずです。

何の理由があってかは解りませんが、もし以前の職が飽きたからなんて理由での転職であるならば尚更やめておいたほうが無難だと思います。

なぜなら、飽きやすい性分の方が次の職場では長続きするとは思えないからです。当然面接官にそこを見抜かれ、受かることもない場合も出てくるかと思います。

よほどの理由が無い限り、転職という手段はとらないほうが、自分自身の為であると私は思います。